平成29年度6月例会「食づくり教室」を開催

 最初に大阪ガスデリパ彦根様内の展示場内を自由に見学し、各々案内をいただきました。

 その後、嶽釜例会幹事の司会により開会し、櫻本会長より挨拶の後、研修に入りました。

櫻本会長の挨拶

説明を受ける参加者

 船谷支配人より挨拶の後、大阪ガス クッキングスクールインストラクターの池野様より「和食の魅力 おいしいだし」についてレクチャーを受けました。

AとBの2つの出汁を味見し、「かつを出汁」、「昆布出汁」を味により吟味。
混ぜ合わせるとより美味しくなり、一同感激しました。

 

 その後、各々が持参したお気に入りのエプロン姿でインストラクターの池野さん、
久保さんのご指導のもと包丁さばきやガス火での炙りなどを披露し、本日の
メニュー「魚介のカルパッチョ」、「サーモンとクリームチーズのサラダ生春巻き」、
「ローストポークのサラダ」、「ナスの煮びたし 梅とろがけ」を作り、「ひじ
きとツナの炊き込みご飯」のおにぎりなど賑やかに交流会で試食しました。

クッキング中の参加者

クッキング中の参加者

本日のメニュー

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です