平成29年度1月新年例会「異業種交流に期待」を開催

 彦根異業種交流研究会(櫻本武志会長)は、去る1月22日に料亭 やす井にて新年例会を開催しました。

 柴田例会担当幹事の司会により開会し、「城下町彦根のお正月」をテーマに講演予定の講師が急遽ご家族の関係で欠席となり、資料に基づき、柴田幹事より説明されました。

 続いて、出席アドバイザー5人(若林氏・奥貫氏・田邉氏・近藤氏・小松氏)より各々GATに対する期待と激励の言葉を頂戴しました。

左から若林滋賀大学アドバイザー、奥貫アドバイバー、田邉県大アドバイザー、近藤滋賀大学アドバイザー、小松ものづくり支援室長

 その後、櫻本会長の挨拶、山根彦根市副市長、木村商工会議所副会頭の来賓挨拶の後、黒澤市産業部長の発声により、宴が始まりました。

左から山根彦根市副市長、木村彦根商工会議所副会頭、黒澤彦根市産業部長

 新年ということもあり、年初の挨拶もかねて、一同にぎやかに交流を図り、盛況な中、兒島副会長の中締めにより結びとなりました。

左から、司会の柴田幹事、櫻本会長、中締めの兒島副会長

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です