平成28年度10月例会「井伊家と彦根城~すごいぞ彦根城(大人編)~」を開催

 平成28年10月17日(月)に10月度例会を彦根城博物館講堂にて総勢18名の出席のもと開催しました。

 河口例会担当幹事の司会により、開会し、森田会長があいさつをされました。

谷口徹氏による講演

例会風景

 第1部は、「井伊家と彦根城~すごいぞ彦根城(大人編)~」と題して、米原市柏原歴史館長谷口徹氏より、彦根城博物館の展示場を約1時間ご案内いただきました。その後、講堂にて講演をいただきました。

 彦根城博物館は、表御殿を再現したもので、本来は、能舞台を中心に建てられていましたが、博物館として活用するために壁やしきりを設けて再現されています。

 また、表御殿で見つかった「オオトックリイチゴ」は、中国から日本に渡り、現代では、彦根にしか存在しない希少価値のある植物とのことです。

谷口徹氏による講演

谷口徹氏による講演

 彦根城は、飾り破風、飾り屋根が多く4種類から構成されていることや彦根城の築城に関する逸話などを画像も交えてのご説明をいただきました。

 その後、第2部交流サロンは、「ほっこりや」にて、川崎担当幹事の司会により、アドバイザーの若林先生の乾杯により、交流サロンが開宴となりました。

 改めて彦根の歴史を知ったという渡辺担当幹事の中締めによりお開きとなりました。

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です