平成29年度11月度例会「株式会社滋賀ウッドの見学会」を開催

司会の熊川担当幹事

 11月17日(金)11月度例会として「株式会社滋賀ウッドの見学会」の見学を行いました。

 第1部は、15時30分より、長浜市の(株)シガウッド様を見学しました。

熊川例会幹事の司会により、杉本副会長の挨拶で開会し、(株)シガウッド髙橋社長の歓迎挨拶の後、会社概要の説明を受けました。

開会挨拶の杉本副会長

 1971年、同業4社が共同にて協業組合シガウッドを設立されたのが始まりで、当初は、丸太を扱われていました。その後、新規事業の2×4住宅パネルが主流となり、1997年に株式会社シガウッドを設立され、第2創業期のスタートとなりました。

 アメリカでは、9割が2×4工法を採用し、間伐材と木材マグネットを組み合わせています。

 2014年11月に2×4を使った新社屋を建築し、4つの省エネを導入されていました。太陽光パネルを屋根に設置し、エアコンを床に設置し、社屋内の空気循環も考慮されています。電気代が76%軽減でき、快適な事務所空間をつくることができました。

㈱シガウッド髙橋社長

 提案活動も盛んにおこなわれ、社員さんにも活気が感じられました。

 その後、第2部交流サロンでは、レストランおりひめに移動し、北村監事の発声で乾杯し、歓談後、菊川幹事の中締めで結びとなりました。

快適な床エアコン

工場内をご案内していただきました

社員さんの作業風景

参加メンバーで髙橋社長を囲んで

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です